院長ブログ

【院長ブログ】D-Japan勉強会 in 札幌

1周年記念イベント

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

こんにちは

 

 

近頃は風もつめたくなり、すっかり秋めいてきましたね。

先日私が所属しているスタディグループである5D-Japanの勉強会が

札幌で開催されたので参加してきました。

 

内容は現代の歯周病の治療についてでした。

 

失った歯ぐきや骨をいかにして再建したり、できる限り侵襲を少なくするためには

どうしたらいいかなど、世界でもトップクラスの技術を持った講師の先生方に

手ほどきを受けてきました。

 

出来るだけご自身の歯を残すことができるよう、しっかりとした技術を

身に付けたいと思います。

 

当院ではより高い技術で、よりよい治療をご提案できるよう、

常に最新の知識・技術を習得すべく、スタッフ一同がんばります。

 

 

最新の歯周病治療と言えば、

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 もりなデンタルクリニックへ

 

 

【院長ブログ】JIADSインプラントセミナーin大阪

1周年記念イベント

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

先日、土曜日を休診とさせていただいて、

大阪で歯周病治療で有名なスタディグループである

JIADS(ジアズ)のインプラントのセミナーを

土日と受講してきました。

(左記写真上)

 

 

 

 

講師の先生方からはインプラントについての論文ベースでエビデンスのあること、

インプラントにおけるメンテナスの重要性を教えていただきました。

土曜日が休診となり患者様にはご迷惑をおかけしますが、

患者様にとってよりよい治療に選択肢を提供できるよう

努力していきたいと考えております。

 

北海道はこれから桜の開花ですが、大阪はもう桜が散り始めていました。

(上記写真下)

 

インプラントのメンテナンスと言えば

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 もりなデンタルクリニックへ

 

 

【院長ブログ】5D-Japan in大阪

1周年記念イベント

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

 

先月大阪で5D-Japan という、今日本の歯科界を

リードするスタディグループの年間を通じた

セミナーに参加してきました。

 

 

 

 

今回は1年間学んできたことの総括でした。

 

 

いくらいい被せものを入れたとしても、そのもとになる根の状態や、

歯茎の状態がよくないと長持ちしません。

たとえ一本の歯の治療でもお口全体的の状態を確認しながら治療してまいります。

 

当院ではより高い技術で、よりよい治療をご提案できるよう、

常に最新の知識・技術を習得すべく、スタッフ一同がんばっております。

 

そのため、土曜日が講習会参加により休診となり、

ご予約を取りづらくなることもありますが、ご理解頂ければと思います。

 

 

 

最先端の歯科治療と言えば

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 

もりなデンタルクリニックへ

 

【院長ブログ】JIADS歯周病治療セミナーin大阪

1周年記念イベント

 

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

 

 

 先日、大阪で歯周病治療で有名なJIADS(ジアズ)の歯周病治療のセミナーを

土日と受講してきました。

このセミナーには今年の5月から毎月参加しているおり、

先日で早くも半年コースの半分以上が終了しました。


土曜日が休診となり患者様にはご迷惑をおかけしますが、

今まで治療してきた歯周治療に加え、重度の歯周病で悩んでいる患者様の大切な歯を

一本でも長く残せるよう、歯周外科や再生療法も勉強していきたいと思います。

 

また、なかなか知られていない歯周病の治療法・予防法なども

患者様に伝えていけるよう努力していきたいと考えております。

 

北海道はお盆を過ぎ過ごしやすくなってきていますが、

大阪はまだまだ暑かったです。

 

 

最先端の歯周病治療と言えば

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 

もりなデンタルクリニックへ

 

【院長ブログ】最先端で最良の歯科医療を

1周年記念イベント

 

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

 

 

 今月より毎月1度か2度、土曜日にお休みをいただいて、

大阪での勉強会に参加させていただいています。

 

先週出席したのは、5D-Japan という、今日本の歯科界をリードする

スタディグループの年間を通じたセミナーです。

 

北海道は残念ながら、その立地から日本の最先端の治療から3~5年遅れていると

言われています。

 

その為、積極的に勉強していかないと、取り残され、最先端で最良の治療を

ご提案できません。

 

患者様にはご迷惑をおかけしますが、より良い治療をご提案させていただけるよう

がんばります。

 

今後もより良い治療を快適に受けていただけるよう頑張ってまいります。

 

 

最先端の歯科治療と言えば

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 

もりなデンタルクリニックへ

 

【院長ブログ】1周年記念イベント

1周年記念イベント

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

まだまだ寒い日が続きますが、当院は123日を

持ちまして開業1年を迎えました。

 

変化の激しい昨今にあって、無事1周年を

迎えることができましたのは、

ひとえに地域の皆さまのご愛顧の ゆえと

感謝する次第でございます。

 

先日、開院1周年 を記念して感謝の気持ちを込めて

院内にてお子様の歯医者さんお仕事体験を開催いたしました。

 

足元の悪いなかでしたが多くのお子様が来院していただき、

歯医者さんのお仕事体験をしていただきました。

 

なかには何度もお仕事体験をすることで、

私たちもびっくりするぐらい上手になったお子様もいらっしゃいました。

 

またお仕事体験をすることによって歯科への恐怖心が少なくなり、

御自分のお口の中への興味をもっていただけたようでした。

 

今後もお仕事体験のイベントを通して

お子様の歯科への恐怖心の軽減や、

お口の中への興味が持ってもらえるようにしていきたいです。

 

機会がございましたら是非参加してみてください。

 

 

お子様の虫歯治療と言えば

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

 

もりなデンタルクリニックへ

 

【院長ブログ】あすなろ王国物語

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

 

東京で開催された予防歯科のセミナーに参加して

来ました。
講師は北陸地方で初めて小児歯科を専門で

開業された先生です。

 

 


現在は開業場所の富山県のみならず、他県からも通われる患児さんが

いらっしゃるとのことでした。

予防歯科セミナーの内容はお子様に対してどのようにして虫歯になりにくいするかや、

お子様が楽しく来院できるようするにはどのような取り組みをするかに重点を

置いたセミナーでした。

このセミナーで学んだ事を活かし、当院でも虫歯にならずにお子様が

成長できるよう 保護者の皆さまにできる限りの手助けができるよう、

よりいっそう努めて参ります。

虫歯の予防で気になる事がありましたら

遠慮なくスタッフにお尋ね下さいませ。

 

【院長ブログ】院内メンテナンス

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】

院長ブログです。

 

暑さもひと段落し最近は過ごしやすい日々が

続いていますね。

 

 

さて当院では前回の院内メンテナンスから3か月が経ち、

床のワックスもくすんできていたため

昨日院内クリニックの清掃ワックスがけを行いました。

 

写真はワックス後の院内です。

床が鏡のように反射しています。

清潔な状態を維持するためには定期的なメンテナンスはとても重要です。

 

歯も同じで、細菌の少ないキレイな状態を維持するためには、

定期的なメンテナンスが重要 ですし、ホワイトニング後の白さを

維持しようと思うのでしたら定期的なフォロー(タッチアップ)が

重要となります。

 

皆様も定期的なメインテナンスを行い

歯の健康・白さを維持していきましょう。

 

【院長ブログ】矯正のセミナーで大阪に行ってきました。

札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者、

【もりなデンタルクリニック】院長ブログです。

 

 

先日矯正のセミナーに参加するため

大阪に行ってきました。

 

セミナー会場の梅田周辺は久しぶりに訪れたということもあり

劇的に変わっていました・・・

まさかの関西人なのに会場を探すのに四苦八苦しました(笑)

 

肝心のセミナー内容としましては、受け口の治療は早期(3、4歳)からの治療を

行うことで正しい咬み合わせを作り、正しい顎の成長を誘導することが

大切と強調していました。

 

ただもちろん装置を使って一度受け口が治っても、

遺伝的な要因は改善できないので、成長期が終わるまで

歯並びの状態を診ていくことが大切です。

状況によっては次の段階の治療が必要なこともあります。

 

当院でも早期からの治療を提供できるようスタッフ一同がんばってまいります

 

 

歯並びでお困りの方は

札幌市中央区の歯科医院、歯医者

もりなデンタルクリニックまでご連絡ください!

 

 

 

【院長ブログ】はじめまして

こんにちは、札幌市中央区、桑園地区の歯科医院、歯医者

もりなデンタルクリニックの院長 原です。

 

最近、札幌もようやく暖かくなり過ごしやすくなってきました。

桑園地区に歯科医院を開業してはやいもので4か月が経ちました。

 

当院では患者様ご自身の歯が極力失わないように、

予防歯科に力を入れています。

その一環として、治療が終了された方のお口の健康を

サポートさせていただいております。

 

なにか症状があったときに受診されるだけでは、

健康な歯を失うばかりです。

自覚症状がなく進行していく歯周病を悪化させないために、

そしてお子供さまの健康なお口を保ち健全な永久歯を育てるために

定期的な管理(メインテナンス)は欠かせないものです。

 

歯周病の進行している方や、虫歯に罹患する危険性の高い方は、

1~2ヶ月に1度の歯科衛生士による専門的なお口の清掃・相談・

アドバイスをさせていただきます。

定期的にお口の中をチェックさせていただくことで、

お口の中を細菌の少ないキレイで健康な状態を維持することができます。

 

少しでも多くの方の、お口の健康をお手伝いできるよう、

スタッフ一同頑張ってまいります。

 

歯周病治療や定期的な健康管理についてのご相談は、

札幌市中央区、桑園地区の歯医者、歯科医院

 

もりなデンタルクリニックまでご連絡ください。